Recent comments

Bestseller

宇多田ヒカル、cero、tofubeats……2018年のJ-POPにおける“ポリリズム”の浸透

宇多ç"°ãƒ'カル、cero、tofubeats……2018年のJ-POPにおã'る“ポリリズム”の浸透

  • トップ
  • 音楽
  • 映ç"»
  • テック
音楽・アーティストのニュースとレãƒ"ュー|リアルサウンド HOME > コラム > 音楽シーン分析 > 宇多ç"°ãƒ'カルら、J-POPにおã'るポリリズムの浸透 宇多ç"°ãƒ'カル、cero、tofubeats……2018年のJ-POPにおã'る“ポリリズム”の浸透
関連タグ
宇多ç"°ãƒ'カル
tofubeats
シンガー
JAZZ
R&B
バンド
JPOP
imdkm
  • ã
  • < li>2018.11.01

 宇多ç"°ãƒ'カル、cero、tofubeatsã‚'はじめとして、2018年の注目作ã‚'見渡してみると、日本のポップミュージックの中にある興å'³æ·±ã„現象が見て取れる。ポリリズムの浸透だ。

[Official Music Video] Perfume「ポリリズム」

 2007年にリリースされたPerfumeによる同名のãƒ'ット曲ã‚'通じてã"の言è'‰ã‚'記憶している人も多いだろう。ひとつの曲のなかに複数の拍子(たとえば3拍子と4拍子など)ã‚'重ねる技法ã‚'指す言è'‰ã§ã€Perfumeの曲にもポリリズムが登場するãƒ'ートがある。とはいえ、それもアレンジの中心であるというよりは、ギミックにè¿'かった。è¿'年、とりわã'2018年に入ってからは、ポリリズムã‚'中心においた楽曲が目立つようになっている㠀‚

 その背景には、ã"のとã"ろジャズやラテン音楽の分野において、リズムã‚'めぐる実é¨"が先鋭化していたã"とがある。先日RealSoundに掲載されたインタãƒ"ューで冨ç"°ãƒ©ãƒœãŒæŒ‡æ'˜ã—ているように、2000年代ã‚'通じてレフトフィールドな分野で練り上ã'られたポリリズムの技法が飽å'Œã—、ポップスへæŸ"み出してきているのだ。実際、ものã‚"くるやCRCK/LCKSといった、ポリリズムã‚'ポップスへと昇華する若手ユニットやバンドは、共通してジャズã‚'バックグラウンドに持っている。

 それでは、具ä½"的な例ã‚'あã'ながら、2018年のJ-POPにおã'るポリリズム事情ã‚'辿ってみよう。

【KINGDOM HEARTS IIIã€' テーマソング発表記念Trailer
宇多ç"°ãƒ'カル『初恋』

 今年一番の話題作、宇多ç"°ãƒ'カル『初恋』収録の「èª"い」が最初の例だ。ある人にとってã"の曲は、シャッフルした4拍子に聞ã"えるだろう。ãƒ"アノの右手(高音)のストロークひとつã‚'1拍とカウントすれば、キックドラムが1・3拍目ã‚'、スネアドラムが2拍目ã‚'刻ã‚"でいるように感じられる。一方で、ãƒ"アノの左手(低音)のストロークã‚'1拍とカウントすると、3拍子のワルツにも聞ã"えるだろう。ã"の場合、キックは1拍目にあたり、スネアは2拍目の裏にあたる。ã"れらのどちらが正しいというわã'ではなく、聴く焦点ã‚'変えると違うリズムが感じられるのだ。ã"れがポリリズムの面白さだ。「èª"い」のようなポリリズムã‚'特にクロスリズムとå'¼ã¶ã"とがあるだŒã€æ˜¨ä»Šã®J-POPでよく聴かれるのはã"のクロスリズムが多い。ちなみに、今回取り上ã'る例はみã‚"なクロスリズムだ。

cero / 魚の骨 鳥の羽根【OFFICIAL MUSIC VIDEOã€'

 ãƒ'ップホップやネオソウル、ジャズã‚'自在に横断する音楽性で作å"ã"とに変化してきたceroは、『POLY LIFE MULTI SOUL』でリズムのボキャブラリーã‚'一気に多様化させた。MVが先行公開された「魚の骨 鳥の羽根」や、12インチシングルもカットされた「Waters」では、3拍子と4拍子が交差するポリリズムã‚'全面的に展開。どちらも、1小節の中でæ‰"たれる12の拍ã‚'3で割るか(タタタタ/タタタタ/タタタタ)、4で割るか(タタタ/タタタ/タタタ/タタタ)で異なるリズムが聴ã"えてくる。ã"のアルバムに 一貫する肉感的なグルーヴは、ダンスミュージックとしてのポリリズムの可能性ã‚'存分に提示している。

 tofubeats『RUN』に収録された「SOMETIMES」は、技è¡"上の問題からæ‰"ち込みよりもバンド編成のç"Ÿæ¼"奏で盛ã‚"だったポリリズムã‚'、エレクトロニックミュージックで実践した1曲。7拍子と8拍子が交差するポリリズムがãƒ"ートの中に仕込まれており、ヴァースとフックで拍子がシームレスに入れ替わるトリッキーな構成になっている。2010年代終盤に至って、方法の成熟と技è¡"の進展によって、ã"うしたリズムの探求がãƒ"ートメーカーのなかでも一般的になってきた。

次のページ本日ä¼'æ¼"、折坂悠太も
  • 1
  • 2
  • >.
三浦大知、w-inds.、宇多ç

三浦大知、w-inds.、宇多ç"°ãƒ'カル、小袋成彬、cero……変化する日本語ポップスの譜割り

宇多ç

宇多ç"°ãƒ'カル、“プロフェッショナル”のあり方ã‚'語る「自分の聖域ã‚'守るっていうã"と」

ceroの現在形は“理想の社会”そのものだ 『POLY LIFE MULTI SOUL』ツアーファイナル公æ¼

ceroの現在形は“理想の社会”そのものだ 『POLY LIFE MULTI SOUL』ツアーファイ㠃Šãƒ«å…¬æ¼"ã‚'見て

tofubeatsらも注目 中æ'佳穂『AINOU』から紐解く“ジャãƒ'ニーズポップス”の新潮流

tofubeatsらも注目 中æ'佳穂『AINOU』から紐解く“ジャãƒ'ニーズポップス”の新潮流

Pick Up! Dream Amiが語る、作詞への姿勢とソロ活動の本音 「自信ã‚'持てるようになってきた」

Dream Amiが語る、ソロ活動の本音

odol ミゾベ&森山が語る、バンドの“ムードと変化”「新しい扉が開きそうな予感がある」

odolが語る、バンドの“ムー ドと変化”

LaLuceが語る、ラストアイドル二度目の栄冠とプロデューサーバトルで手にした“自信”

ラストアイドル・LaLuceの“自信”

COLOR CREATIONが語る、“é'”で表現した様々な感情 「僕らの成長ã‚'見せるã

カラクリが語る、成長したグループの姿

「音楽シーン分析」の最新記事 もっと見る
  • 宇多ç å®‡å¤ šç"°ãƒ'カル、cero、tofubeats……2018年のJ-POPにおã'る“ポリリズム”の浸透
  • 『うたば゠『うたばã‚"』コンãƒ"復活&『HEY!HEY!NEO!』æ"¾é€â€¦â€¦90年代音楽番組が愛され続ã'る理ç"±ã¨ã¯ï¼Ÿ
  • テレムテレãƒ"ドラマが映し出す“アイドルのあり方”の変化 『KBOYS』『マジすか学åœ'』などから考察
  • 米津玄師、GReeeeN、BIGMAMA……個性的なソングライティングが光るç 米津玄師、GReeeeN、BIGMAMA……個性的なソングライティングが光るç"·æ€§ã‚·ãƒ³ã‚¬ãƒ¼
  • じ゠じã‚"、バルーン、羽ç"Ÿã¾ã‚ã"……邦楽シーンに影響ã‚'与える期待のボカロPアーティスト
  • æ¼ æ¼"æ­Œï ¼æ­Œè¬¡æ›²ã‚·ãƒ¼ãƒ³ãŒé‚ã'つつある独自進化 ç´"烈、美良æ"¿æ¬¡ã€è—¤äº•é¦™æ„›ã‚‰æ–°ä¸–代歌手の台頭ã‚'読む
  • 映ç 映ç"»ã€ŽéŸ³é‡ã‚'上ã'ろタコ!』ロックへのã"だわり 兵庫慎司が音楽描写に感じた“リアル”とは?
  • 吉岡聖恵、阿部真央、鈴木だ吉岡聖恵、阿部真央、鈴木ã"のみ……節目の時期ã‚'迎えた女性アーティストの新作
映ç"»éƒ¨Pick Up! 賛否分かれる反応が拡散!? 阿部サダヲ×吉岡里帆『音量ã‚'上ã'ろタコ!』は “沼感”ã‚'楽しみたい!

賛否分かれる反応が拡散!? 阿部サダヲ×吉岡里帆『音量ã‚'上ã'ろタコ!』は “沼感”ã‚'楽しみたい!

ディズニースター版『glee』? 『ステータス・アップデート』はSNS時代のスクールカースト物語

ディズニースター版『glee』? 『ステータス・アップデート』はSNS時代のスクールカースト物語

『のむコレ』でアジア映ç

『のむコレ』でアジア映ç"»ã®â€œç†±â€ã‚'ä½"感せよ 『狂獣 欲望の海域』『The Witch/é­"女』に注目

安室透の“同僚”として一ç·'に行動している気分に? 『名探偵コナン ゼロの執行人』4DXã‚'ä½

安室透の“同僚”として一ç·'に行動している気分に? 『名探偵コナン ゼロの執行人』4DXã‚'ä½"é¨"

「宇多ç"°ãƒ'カル、cero、tofubeats……2018年のJ- POPにおã'る“ポリリズム”の浸透」のページです。シンガー、JAZZ、R&B、バンド、JPOP、imdkmの最新ニュースで音楽シーンã‚'もっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネでå'き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作å"ãƒ¬ãƒ"ューの総合サイトです。

インタãƒ"ュー

halca

halcaが語る、新しい表現とæŒ'戦

halcaがアニメ『逆転裁判』EDでæŒ'戦した新たな歌い方や表現「自ç

JUON

JUON、闇の中に見出した希望と音楽

JUONが語る、闇の中に見出した希望と音楽 「ã

スカート

スカート澤部、ポップミュージックへの熱意

スカート 澤部渡、“変わらないã

ChouCho

ChouChoが表現したé'春時代の情景

ChouChoが「オレンジ色」で表現したé'春時代の情景「未来に寄せる希望がã

TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND feat. 高野 寛

TECHNOBOYS×高野寛特別対談

TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDと高野寛が目指した、“現代のテクノポップ”とは

odol

odolが語る、バンドの“ムードと変化”

odol ミゾベ&森山が語る、バンドの“ムードと変化”「新しい扉が開きそうな予感がある」

KOBerrieS♪×Akira Sunset

KOBerrieS♪×Akira Sunset対談

KOBerrieS♪×Akira Sunsetå¯¾è«‡ã€€åœ°å…ƒèƒŒè² ã   †ã‚¢ã‚¤ãƒ‰ãƒ«ã®å¼·ã¿ã€Œâ€œç¥žæˆ¸ç™ºãªã‚‰ã§ã¯â€ã‚'大切にしたい」

ポップしなないで&å'Œç"°è¼ª

ポしな&å'Œç"°è¼ª 特別対談

ポップしなないで×ブクガ å'Œç

COLOR CREATION

カラクリが語る、成長したグループの姿

COLOR CREATIONが語る、“é'”で表現した様々な感情 「僕らの成長ã‚'見せるã

ラストアイドル・LaLuce

ラストアイドル・LaLuceの“自 信”

LaLuceが語る、ラストアイドル二度目の栄冠とプロデューサーバトルで手にした“自信”

藍井エイル

藍井エイル『SAO』新EDテーマへの思い

藍井エイルが語る、『SAO』新EDテーマに込めた思い「私の人é–

Dream Ami

Dream Amiが語る、ソロ活動の本音

Dream Amiが語る、作詞への姿勢とソロ活動の本音 「自信ã‚'持てるようになってきた」 インタãƒ"ュー記事ã‚'もっと見る

音楽記事ランキング

K-POPスター集結スポーツ番組日本初配信 Uru、『中学聖日記』主題歌ã‚'分析 リトグリが語る国内&世界ツアーへの思い 宇多ç"°ãƒ'カルら、J-POPにおã'るポリリズムの浸透 佐藤勝利は大人のç"·æ€§ã¸ã¨æ¸‹ã¿ã‚'増していく BABYMETAL、YUIMETAL脱退後の行方 欅坂46渡邉理佐、素の面白さがついに開花 乃木坂46白石麻衣、“食べ石さã‚"”に注目 JUON、闇の中に見出した希望と音楽 DELUHI、限定復活発表までの軌跡

映ç"»è¨˜äº‹ãƒ©ãƒ³ã‚­ãƒ³ã‚°

『中学聖日記』聖が晶からのキスã‚'受ã'入れる

ã€Žä¸­å­¦è   –日記』聖が晶からのキスã‚'受ã'入れる

『まã‚"ぷく』第29話あらすじ

『まã‚

『ã'もなれ』が投ã'かã'る“自分基準”

『ã'もなれ』が投ã'かã'る“自分基準”

『中学聖日記』岡ç"°å¥å²ã®ç´ é¡"

『中学聖日記』岡ç

『ã'もなれ』ç"°ä¸­åœ­ã¾ãŸã‚‚スマホ落とす

『ã'もなれ』ç テック記事ランキング

「渋谷ハロウィン」オススメの中継サーãƒ"ス

「渋谷ハロウィン」オススメの中継サーãƒ

草なぎ剛、香取&稲垣との出会いã‚'語る

草なぎ剛、香取&稲垣との出会いã‚'語る

宮崎駿、川上量ç"Ÿã«æ¿€æ€'した真相ã‚'語る

宮崎駿、川上量ç

『テラスハウス』37話レãƒ"ュー

ã€Žãƒ†ãƒ©ã‚¹ã   ƒã‚¦ã‚¹ã€37話レãƒ

プレイステーションクラシック 11月一般予約開始

プレイステーションクラシック 11月一般予約開始

表示切替:スマートフォン版 | ãƒ'ソコン版

Source: Google News J-Pop

No comments